公営ギャンブル必勝マニュアルの紹介!

ギャンブルで稼ぐ!

競馬で稼ぐ

Nitro1

投稿日:2017-09-09 更新日:

申し遅れました。 私はシベリアンと申します。内容・結果の両立をモットーとする老舗の競馬予想サイト 「ザ・シークレット・ホース」を通じて、
毎週末のJRAのレースの予想記事を、会員の皆さま方へお届けしている競馬予想家です。

さて、前述したドンカスターCをはじめとした様々なレースで激走した穴馬を、なぜ当ソフトが見抜く事ができたのか?その答えは1つだけです。
今さらですが、今回の「Nitro1」の「目的」を、競馬における2大基本ファクター=能力・適性を忠実に、非常に正確に見極めることに特化したからです。

特に今回は、より精密な「能力比較」の実現に注力しました。 この2大基本ファクターから自動抽出された馬をそのまま何も考えずに狙えば、
高配当の馬券を何の苦労も無く射止めることも容易というワケです。

「ザ・シークレット・ホース」等を通して、私の予想をすでにお読み頂いている方にはご存知かと思いますが、
私が競馬のレースを予想するにあたって「もっとも 基本的かつ重要な項目」と位置づけ、 普段から最も時間をかけているのは出走各馬の「基本能力の比較」です。

そして、2番目に大切なポイントと位置づけているのが「適性面の比較」です。
ですので、まずは「基本能力の比較作業」をしっかり施したうえで、各馬の適性評価、さらには想定される展開や配当妙味なども「加味」して各馬の評価を差し引きする…
そのスタンスは一度たりとも崩していません。

各馬の「基本能力の比較」を常にしっかり施してこそ、的中馬券は確実なペースで転がり込んできます。
逆に言えばそこを疎かにする人ほど馬券の成績は(悪い意味で)ムラが発生します。
適性面や展開面だけで予想して的中したとしても、それは「たまたま」の的中ということが多い。 ですのでそこに継続性は生まれません。

私も、重賞については(メンバー的に紙一重のレースが多めなので)適性予想の比重をあえて少し高めるようにはしていますが、
それでも勿論、各馬の「基本能力の比較作業」が予想の出発点であり基本中の基本。
そして条件戦では、能力比較がなおさら大切になります。
これまで、様々な競馬に関するレポートやソフトを発表させて頂いている私ですが、そんな、 競馬の予想において最も大切にしている部分…
「出走馬に対する基本能力の評価」を、今回のソフトのような形で世に発表することは今までありませんでした。

つまり、各馬の基本能力の診断(+適性面の診断)はこれまではシベリアンの「脳内」のみで行っていたワケです。

この「シベリアンによる出走各馬の基本能力の評価」を、皆様のお手元でもごくカンタンな操作だけでレースごとに確認して頂け、
瞬時にご自分の予想・馬券に反映して頂けるような、いわば能力評価ベースの画期的・実用性の非常に高い競馬予想ソフトが作れないだろうか?
「Nitro1」は、そんな私の長年の「思い」を、ついに形にしたものです。

存在するようで存在しなかった、出走馬の「真の実力、真のレース適性」をレース毎にすべて自動査定し、瞬時にファンの皆様にお知らせするソフト。
それが、今回発表させて頂く「Nitro1」です。

この1つのソフトだけで、常に「各レース出走馬の真の実力、およびレース適性についての情報」をシベリアンと共有して頂けます。
皆さんがどのようなスタイルで 競馬を楽しまれているとしても、当ソフトはきっと、レース予想における貴重な材料として大きくお役立て頂けることでしょう。

しかも、それらが全て煩雑な操作いっさい無しでお手元で簡単に分かるような「分かりやすい・使いやすいソフト」に仕上げることができました。
また、今回はPDF形式のレポートではなく、ソフトの形で皆さんにお届けしますが、出走馬の「真の実力、真のレース適性」を査定するためのあらゆるファクターを、

常にお手元で「最新版のデータ」にアップデートして頂けます。

つまり当ソフトさえ入手していただければ、もちろん何度も「最新版」のものを購入し直して頂く必要はありません。
常にお手元で最新のデータ、欲しい最新情報を、必要なだけ自由自在に得ていただけます。
ぜひ「最新の競馬データとノウハウを得るための基礎ツール」として、ご検討をいただければと思います。

ちなみに、なぜ今回のソフトが「Nitro1」というタイトルなのかと言いますと…、シベリアンがこれまでに発表してきた競馬レポートに
「競馬場別・完全読本」「調教・完全読本」、「重賞完全読本」といったシリーズがあります。

いずれも、調教や重賞といった様々なテーマ別に、馬券を的中させるために有効なノウハウやマル秘の法則をお伝えしてきたレポートですが、
そこに掲載されている門外不出の内容をすべて、今回の当ソフトにインプット。

それにより、完全読本に掲載されているマル秘法則に当てはまる「該当馬」を、当ソフトで確認できるようにしました。
当ソフトは、いわば、シベリアンの競馬レポートを1つのソフトに全部まとめたようなものです。

シベリアンの「競馬脳」のすべては、今回のこのソフトの中にある…ということで、当ソフトのタイトルは「Nitro1」としました。
もちろん、ただ過去のレポートの中身をそのまままとめたものではありません。

たとえば「競馬初心者の方のために、当ソフト上で印のついている馬から馬券を規則的に買うだけで、
穴馬が的中しやすくなる」ような分かりやすいロジックも採用しています。
また、シベリアンがこれまでに発表した読本シリーズのPDFレポートをすでにお持ちの方の中でも 「各レース毎にどの馬が当てはまっているのか、
PDFレポートで逐一調べるのは手間が掛かっていた」という方がおられると思います。

しかし当ソフトなら、簡単な 操作だけで、しかも瞬時に 「該当馬」を調べられますので、シベリアンの競馬レポートを普段からご愛用頂いている方にも
あらためて今回のソフトをお薦めさせて頂ければと思っています。

なお、今回のソフトの内容のベースの一つとなっている 「競馬場別・完全読本」については、 最終版の発行からすでに3年を経過していますので、
今回のソフト発行を機に、掲載内容を全面的に見直しました。
これにより、最新のレースの傾向が反映されたものとなっています。 当ソフトではその最新の内容をインプット。
また従来のPDF形式での「競馬場別・完全読本」 レポートも、改訂内容版として今回購入の方にお渡し致します。

出走馬の「真の実力」を しっかり把握できれば、
レースの予想は当たりやすくなり、馬券もさらに的中するでしょう

前述したように、今回の「Nitro1」は、レース毎の全出走馬の「真の能力」および「真のレース適性」をすべて自動査定して、
その査定結果をお知らせするソフトです。
ですのでソフトの中身も、大きく分けると下記の「2点だて」となります。

まずは出走各馬の「能力比較」。今回のソフト発表のために長い年月をかけ新たに開発したロジックを用い、この能力比較の精度に徹底的にこだわりました。

競馬の予想作業において最も大切なことは、誰が何と言おうと「能力比較」です。なぜなら、強い馬が勝ち、弱い馬が負けるのが競馬のレースの「基本」だから。

血統だったり、調教だったり、データだったり、あるいは展開だったりと、競馬予想の世界にはじつに様々な「予想ファクター」が存在します。
皆さんもきっと各々で、普段から重用しているお気に入りファクターが1つか2つはあることでしょう。

しかし、それらのファクターはあくまでも、そのレースに対する「適性」を予想するもの。 勿論、各馬の適性をよむことは大事です。
しかしそれはあくまでも 「競馬予想において、2番目に大切なこと」。

競馬予想の基本である 「能力比較」こそが「競馬予想において1番目に大切なこと」であり能力比較がしっかりできているか否かが、
レース予想の成否のカギの大半を分けるのです。

あえて極端な事例を書きますが、現役時のディープインパクトが いくら「中山適性」が低くても、 他の馬が「中山適性」に関してだけはディープインパクトを上回っていても、
結局のところ、たとえ中山でのレースでも「絶対的な能力差」で他の馬はディープにかなわない…

そんな「現実」があったことは皆さんもよくご存知だと思いますが、ディープのような極端な例で無くとも、そのように「実力差が要因で決着した」レースは、
皆さんが思っている以上に多いものなのです。血統も、調教も、展開も、そして勿論データも、いずれも 競馬予想の世界においては有用なファクターですが、
ただそれは「能力比較をしっかり終えた状態」で、各出走馬の評価の上げ下げとして用いると有用である、ということ。

血統一本で、調教一本で、あるいはデータ一本で予想を進めても、最も肝心な「能力比較」の作業が抜けていれば、的中の頻度は上がらないのです。
ところが、最近はその部分を疎かにしているファンの方が非常に多い。「適性」だけで予想しようとしている人が、あまりに多すぎます。

テレビや各メディアの影響がきっと大きいのでしょうが、 実はその予想家さんたちにしても、最も基本的な「能力比較」の作業を施さずに、
適性予想の各ファクターに没頭しているワケではありません。

出走各馬の基本的な能力をしっかり鑑みて、比較する。そして、能力比較を終えてから(血統など)各ファクターで予想に色付けをして、
より完璧な予想をレース毎に完成させる。その順序をしっかり守り、各作業を精密に施せば施すほどレース予想の精度は上がり、「正しい穴」もしっかり拾えて、馬券の成績向上に直結する…。

文字で起こすと簡単な話なのですが、しかしいざファン皆さんが各々で時間を割いて…となるとなかなか難しいのが、その能力比較作業でもあります。

そこで、私シベリアンが普段のレース予想時に常に実践している「能力比較作業」を、当ソフトが自動的に行います。
ですので当ソフトを入手して頂けれれば、たとえ時間のない競馬ファンの方でも、各レース出走馬の力比較作業をカンタンに進めて頂くことができるのです。

>>>Nitro1

競馬は、基本的な走る能力が低ければ好走など叶わない、原則「力勝負」の競技。つまり一度でも激走した馬は、
もともと「高い能力」を秘めているもののそれを直近レースではたまたま発揮できていなかった→マスコミ・ファンがその馬の能力を見抜けていなかった→だから穴になったということ。

そういった馬が多いのが競馬です。 ならば、そういった「能力があるハズなのに、人気になっていない馬」を見抜けば美味しい穴にありつける可能性が高くなりますし、
能力の高低をしっかり把握できれば、予想の大きな助けになります。出走馬の能力を正しく知る事は、 競馬ファンにとっては何よりも 「最大の武器」となるワケです。

今回のソフトではレース毎の全出走馬の 「真の実力」をはかるための、以下のような機能を設定しました。

「格上時計チェック」機能
今回の当ソフトの、最大のウリです。その名のとおり出走馬それぞれが、前走以前でマークした時計の「価値」を、簡単にチェックできる機能です。

その時計、価値の高いもの=「今回のクラスよりも、ひとつ格上のクラス並みの好時計」で快走したものか否かを診断し、高価値だった場合はどのレースがそれに該当するのか、
そして今回の出走馬同士で時計の価値を比較した結果、今回のレースで「近走の時計の価値的に狙えるのはどの馬なのか」まで、各レース毎にすべて自動的に計算・抽出して、出走表上でお知らせします。

それがワンタッチ操作で、手元で全て分かるのです!「時計的に狙える馬」が、これでもう丸分かりです。一般の競馬ファンの皆さんは、
競馬新聞の馬柱を診ただけでは各馬が過去のレースや直近のレースでマークした走破時計が価値の高いものだっただのか、あるいは価値が低かったのか、正確に判断するのは至難かと思います。

第一、そんなことを手軽に調べられるツールもありませんし、手作業なら膨大な時間を要します。しかし、もしその点がしっかり把握できれば、
言うまでもなくレース予想の正確性は大幅にアップするでしょう。 レースを予想する際に、「この馬は時計を持っているから買い」「この馬は、
1クラス上の時計で走った経験がある」などといった、予想家さんやトラックマンの口上を聞かれた事があるかと思います。

なぜ、彼らが予想時にそのような事に言及するのか? それは言うまでもなく、そういった「格上クラス並みの 好時計で走った実積がある馬= 絶対的な能力を秘める馬」だから。

しかし、馬は必ずしも全てのレースで「全能力」を出し切れるワケではありません。展開・馬場状態・レース条件・当日の体調などによって、
持てうる全ての能力を出し切れない事も多々あります。

だからこそ、各馬の成績には 「波」があります。よって 格上級の時計で「いつも」 走れる馬は少なく、むしろ 格上級の時計で「時々」走る馬のほうが断然多いワケですが、
実際にレースを予想する際に我々はどうしても「直近の着順」に目を奪われがち。

直近の着順がいい馬を評価し、直近の着順が悪い馬を消す「単純な馬券作戦」をとっているファンの方が多いようです。
しかし「格上級の好時計で走った実積を持っているが、最近は展開等に恵まれず着を落としていた」いわば隠れ実力馬を探し当てれば、的中率もグンと高まります。

妙味のある馬券を獲得するチャンスも広がります。格上級の好時計で「時々」走っていた履歴は、別にその好時計はフロックでも何でもなく、その馬の真の能力を示していた、ということ。

ですので、その好時計をマークしたレースをしっかり拾い上げて、しっかり評価して今回の評価に活かす=今回もその時計で走れる可能性に賭ける価値・意味は十分にあるわけです。

当機能は、そんな「かくれた高価値時計のレース」を拾い上げるための機能です。

土日の全レースの全出走馬について「真の実力=格上級の好時計で走った履歴」を皆様にお手元で、カンタンな操作だけで拾って頂けます。

「格上級の時計で走っていたレース」には色が付きますので、該当レースが一目で分かります。
しかも各レースごとに、出走各馬が近走でマークした時計の「価値の高い順」にソートできる機能も付加。そのレースの出走馬で、
どの馬が近走最も優秀な時計で走っていて、どの馬の時計がそれほど評価できないものなのか、これも簡単に分かるのです。

私シベリアンがこれまでの膨大なレースの記録を徹底的に掘り起こして検証した結果を、今回の当機能の判断機能として採用しています。

「最近のレースで優秀な時計で走っていた馬を調べて、馬券で思い切って狙ってみたいけど、 予想する時にいちいちそんな手間も時間もかけられないし、
第一それをどうやって調べれば良いのかも分からない」 「でも、そんな馬をやっぱり知りたい」そんな方にはぜひ、当機能を活用して頂ければと思います。

この機能ひとつだけでも、皆さんは、プロの予想家さんやトラックマンと同等以上の精度でレース予想を進められて、成果もあげることができるハズです!

「レースレベル チェック」機能
出走馬それぞれの、前走以前のレースの「レベル」を簡単にチェックできる機能です。

前述「格上時計チェック」機能と意味合い的には似た機能ですが、当機能の異なる点は時計面「以外」の観点からシベリアン独自の評価方式で前走以前の各レースのレベルをチェックしているということ。

つまり時計面以外にも、各馬の近走レベルを諮る機能を付加して万全を期したワケです。 当機能についても、土日の各レースごとに、
出走各馬が近走でどれほどのレベルのレースに出走していたか否かが一目瞭然で分かるうえに、そのレースレベルが高かった順に出走馬をソートして表示できる機能を付加しました。

そのレースの出走馬の中でどの馬が、近走でレベルの高いレースを走ってきたかが当機能で、簡単に分かります。 また出走馬同士での近走レベルも容易に比較できますので、皆さんがレースを予想する際に 「貴重な資料・判定材料」としていただけるものと確信しています。もちろん、当機能も簡単な操作でOKです。

出走馬の「真の実力」を 把握したうえで、さらに
「適性予想」を加味すれば、 馬券はさらに当たりやすくなります

2点目の「適性面の比較」についても、様々な観点から出走各馬を診断する機能を付加しました。 前述「能力比較」同様に、ワンタッチ操作だけで簡単に出走各馬のそのレースに対する
適性の有無を瞬時に把握することができます。 まず、シベリアンが全10册のシリーズとしてこれまでに発刊してきたPDFの競馬レポート「競馬場別・完全読本」で紹介してきた項目の内容を、ほぼ内にインプットしました。

「競馬場別・完全読本」とは、たとえば「京都ダートの1400m戦ではこういった馬が実は狙いめ」といったように、
「各コース&距離における適性度の高いタイプ」を徹底的に紹介して、 全10場別にシベリアンが編集・発刊したレポートです。

>>>Nitro1

-競馬で稼ぐ
-, , , , , , , ,

Copyright© ギャンブルで稼ぐ! , 2017 All Rights Reserved.